ちなみに右側・・・

怪魚・ビッグフィッシュハンター

大久保 幸三 Kozo Okubo

 

1969年10月大阪の下町に生まれる。
幼少の頃から吉本新喜劇と昆虫と釣りを
こよなく愛する。
人生のテーマに釣りを選び魚の情報を水中から学ぶ為、
4年間スクーバーダイビングのインストラクターを経験。
現在は、フィッシングカンパニー「サウスタイムス」代表を務め、
怪魚・ビッグフィッシュハンターとして、年間釣行は国内外問わず200日の他、
大阪湾を拠点とするルアー船「フルコンタクト」のフィッシングガイドとして活動、
キャプテンと共に大阪湾のフィッシングフィールド開拓にも力を注いでいる。
エイ出版社「ソルトワールド」アトリエボイル-海のルアーフィッシング専門誌-

SALTY!「フックの哲学」など、各紙で執筆連載中のほか、
無料釣り動画サイト、アピスTV「スーパーストライク」にてアングラーMCとして出演中。
特にGT(ロウニンアジ)釣りにはライフワークとして取り組んでおり、
世界記録を含むメモリアルフィッシュの実績多数。
ロウニンアジの造語「魚強 」を創作し、サウスタイムスの登録商標としている。