2016年

10月

22日

ロータスフィッシングクラブ佐賀支部の皆様から釣果自慢が届きました〜。

田中&チャンプ内藤貴継、福地将人にて、

産卵後のデカマサ求めてマイボートでの調査釣行へ、ブラインドのトップオンリーでした。

 

場所は、玄界灘の呼子沖、水深40〜10mの駆け上がり。

朝一は平和で何も起きず、潮止まり寸前に私にHit!

 

ドラグが出る事もなくキャッチ(3キロほどのヒラマサ)

狙っているサイズではないものの嬉しい1本。

その後、連続で同サイズを2本キャッチ・・・潮止まり終了

チャンプ内藤貴継は・・・1バイトノーフィッシュ

いじけてボトム叩いて持って帰るんかいサイズのアコウGet

福地将人もボトム叩きで、まあまあなアコウGet  ニヤけております。

 

これから、強烈な夏マサに向けて日々調査します。

この義援金Tシャツを着て、九州を盛り上げる為、デッカい魚を釣りまくります。

 

ロータスフィッシングクラブ、バンザーイ。